<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.05 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

清里お泊り編♪



     9月16日(水曜日)・・・PM4:00から小雨




   SKY☆DOGさんにおじゃまして、お山に登ったあとは小雨も降ってきたので
   お宿に直行です。




   今回は、清里駅にも、MARIAのお散歩に萌え木の村にも近いという便利さで、
   ビーグルのオフ会などで有名なマッキントッシュさんです。





   無駄なものは省いた、シンプルなお部屋でした。
   残念な点は、ちっこシートは自分持ちで、ベットが高いことでした。

   いたる所に、ビーグルさんの飾り物♪
   フロントの広間では、自由にドリンクが頂けます。



   お料理は、量もあり、美味しかったです。



   今回、お宿でご一緒のメンバーは、



   バセットハウンドの ナッちゃん♪(若くて甘えん坊で可愛い女の子)
   白トイプーの きなこちゃん♪(13歳で全盲の大人しい子)
   赤茶の大人しいダックスさん 朝食のみ一緒でしたのでお名前は?です
   で、我が家のMARIAさんの4ワンでした。


   夜も皆さん静かで無駄吠えなしでした。♪


   で、朝食も とても美味しかったです♪






  17日は、朝から窓の外は雨。。。。。MARIA家の旅行では珍しいことです。




   17日に つづきます。





 

遅い夏季家族旅行 IN 清里♪



    9月16日/17日と清里に行って来ました〜♪





  天気予報はあいにくの雨でしたが、お山に登っている間は曇りでした・・^^V

  8時出発で工事渋滞に巻き込まれ5時間(通常の倍の時間)をかけて辿りついた先は♪





  去年の9月旅行で遊びに伺う予定だったSKY☆DOGさん♪


  ずぅ--------っとお会いしたかったのだ!

  昨年、自慢のお利口さんの看板犬、しし君とアビー君が亡くなってペットッロス中。。。

  3ワン・ジャックラッセルの看板犬の2ワンが天国で、13歳のマーシャちゃん1ワンのところ

  新たにお迎えしたスイス・ホワイト・シェパードのデルタ君(現在8ヶ月)と2ワンになりました。

  我がBOSSと私の憧れの犬種のシェパード♪
  それと、シニア犬大好きな私なので、マーシャちゃんにも会える〜♪2人そろってウハウハです♪



 ↑ 前日のお泊りから帰ってお眠のマーシャちゃん♪


  電話やメールでのやりとりをしていたので、初めてお会いした気がしない、
  旧知の知り合いみたいでお話いっぱい出来て楽しく有意義な時間を過せました。

  犬と暮らす!と言っても・・犬への接し方は色々で、自分と同じ考えの人って少ないです。
  SKY☆DOKさんは、ワンコの躾のお勉強や、食に関しても教える立場の方なので
  マーシャちゃんやデルタ君がデキが良いのは当たり前なのでしょうが、
  シェパードなど作業犬の調教師で、納得のいかない教え方を過去何回も目にしているので、
  愛情と忍耐と日々の積み重ねで育てている姿に感動しました。

  手入れの行き届いた毛並み、健康な骨格、落ち着いた心、・・本犬見れば一目瞭然♪
  大型犬を飼われる人がすべてこんなだったら巷でおこる問題は無いのだけどなぁ〜。。。



 ↑ 憧れのデルタ君と(ハート♪)



  SKY☆DOGファミリー様、楽しい時間をありがとうございました。




  この後、高所恐怖症のBOSSが奇跡のリフト挑戦!!
  高さ7〜8mのリフト1900mのお山テッペンまで乗りましたーー!・・我が家にとっては奇跡です。



  

  山頂は霧でガスっておりましたが、NAO待望の天空カフェでコーヒー飲めて満足です。・・^^V
  山頂のカフェのお姉さんも犬好きで男ぽくて優しくて、MARIAと遊んでくれました♪




  帰り道は、歩きでお山を下ってきましたが(BOSSをリフトで下山させるのが可哀想なので)
  半端なくキツかった。。(熱海・九十九里・浅草・また熱海のイベントでボロボロの我が足腰)
  よりによって、遠回りしてしまい、45分スキー用の急坂を下りヨレヨレになりました。 







  MARIAさんは、ニコニコ&ピンピンでした。・・(笑)


 
  野草が綺麗でした♪ 空気が美味しかったです♪



  
   この日のお宿につづきます。


  


 

お散歩仲間♪




    9月4日(金曜日)・・・雨/晴れ 代休日



 
   MARIAさんの連日ストレスを発散していただくべく
   早朝散歩&昼から夕方までのロング散歩で楽しい1日を過して頂きました。(笑)



   ペットサロン・笑楽・笑楽(ケラ・ケラ)さんで爪切&パット回りのお手入れして♪


   昼は、雨がポツポツ・遠くで雷が鳴っていたので、広場はMARIAだけのもの♪
   人っ子1人いない広場を自由に駆け回って発散♪
   雨も雷の音もなんのそのなMARIAです。




   いつものカフェでひと休みしているとモモコちゃん&モアちゃんもご来店♪





   いつもの おやつTIME♪ 3人娘に囲まれ嬉しそうなおやつ配給係りのマスター・・(笑)



   飼い主のおしゃべりTIMEのあとは、ワンズのお散歩へ♪
   
   トイプーのRIN君も加わり一緒にお散歩♪




   このRIN君は、先日MARIAが襲われた凶暴ダックスに首を噛まれたそうです!!
   モアちゃんも襲われそうになったそうで、お友達の間では悪名高きダックス飼い主です。
   やはり、謝りの言葉もなく去っていったそうです。・・・許せん!!





   ほぼ、2歳コンビのモアちゃんとRIN君は、遊びのパワーが合うらしく楽しそう♪




   このあと、モモコちゃんとMARIAで広場1周してお別れしました。
   MARIAさん満足の1日でしたん♪
   
   夏の暑さで、一緒にお散歩できなかったけど、
   秋は直ぐそこまで♪
   また、一緒にいっぱいお散歩できる季節だね♪





  

9月の事件!




   9月2日(水曜日)・・・雨/曇り 蒸し蒸しです。・・・^^;
     



     気ずけば9月!
     あまりの忙しさと重労働で、おばちゃんは死ぬかと思った8月!



     浅草サンバカーニバルに参加した我社!
     九十九里のリハーサルで、明け方の3時半から出動したり!
     埼京線の4時台は、池袋までしか無いことを知ったわ・・^^;
     それでなくともショッチュウ止まったり遅れたりの電車なのに・・使えん。。
     
     8/29日の本番、サンバ隊や着物隊の着付けやら、衣装のかたずけやら・・
     ガッツリ働き、気ずけば身体中あざだらけになっておりました。でも、
     とっても、ゴージャスなパレードとなり評判も上々でしたん♪

   で、浅草の帰りに仲見世にあるワンコグッズのお店でお買い物してきました♪
 
   フランス産のワンコに、純和風の矢羽の首輪&リード♪・・・(笑)




   それと、私用のボールペンと肉球が愛らしいパピヨンストラップ♪





   しかーーーし!!・・・巷では良い子で通っているMARIAさんですが。。。

   秋も近いと言うことで、芸術に目覚めた様です・・・^^;

   テーブルにうっかり試し書きして出しっぱなしだったボールペンで、
   私が寝ている間に、MARIAの遊び場に、すべり止めにひいてあるマットに
   お絵かきしておりました〜!!




   ↓ MARIA画伯作・お題は・・・『 発散! 』

  ↑ ボールペンもガジガジ・・・

    
   疲れてて、いつもの半分しか遊んで上げられなかったからねぇ〜・・・ごめんね、


   普段は、何を出していても悪戯なんてしないのにね、ストレス溜まってたのね、
   私の前では決して悪さしないのに寝ている間に、確信犯です。・・・(笑)

   もう1つの作品、これも私が寝ている間・・・(笑)

  ↓ MARIA作・お題は・・・『 これが無ければ出かけないかも? 』 





   巻き散らかしたパールを拾い集めて飲み込んでないか慌てて数えた私!焦ったわ・・^^;



   
   なので、お詫びに8/30の日曜日は、小雨の中ロング散歩で頑張った飼い主です。


   しかし、部屋でも沢山遊んであげているんだけどねぇ〜。。。

   ブラッシングしたり、マッサージしたりさぁ〜・・・・








   お外が大好きMARIAさん♪ご飯よりお散歩〜が1番なのよね♪

   もう1つイベントの山があるから、これが終了したら
   沢山ご奉仕してあげるね、




   だから・・・芸術作品作らないでね・・・(笑)


   



 

秋の気配のお散歩♪




    8月23日(日曜日)・・・曇り


  
  ようやく秋の気配が感じられる夕方を向かえられる今日この頃♪

  連日の仕事の忙しさと、暑さにやられグッタリな飼い主です。

  この日は、MARIAさんと昼風呂し、・・・↓みすぼらしいこの子はダレ???





  から、フワサラMARIAに変身してロング散歩に♪


  私の散歩支度を待つ間の態度のデカイMARIA様・・・(笑)


  ご近所の池に今年は蓮が群生して綺麗なので、お散歩がてらテクテクと、

  そこに、農家のおじ様らしき人物と遭遇!私が蓮を撮っていると、



  
  そのおじ様が、一緒に写真(MARIAと私)を撮ってやるからと・・半ば強制で、

  カメラの腕自慢をしながら立ち位置を指示し、何枚も撮って下さいました・・(笑)




  確かに!BOSSよりは上手でした♪・・・(爆)



  秋の気配の広場を楽しそうに駆け回り、





 
  カフェで休憩し、モモコちゃんにも会い、




  軽井沢休暇で風邪ひいてマスク姿のモモコmama・・う〜ん折角の軽井沢 残念、

  モモコちゃんは、mamaのマスクが邪魔だそうです。・・・(笑)




  カフェのあと、また広場散歩して、



  〆は、ホームセンターで生活雑貨の買出し、

  ホームセンター好きのMARIAさんは、ニッコニコ♪




  朝の散歩も楽になったので、飼い主も運動不足解消できそうです♪

  



 

膿皮症・関節痛




    8月22日(土曜日)出勤・・・晴れ



  飼い主の参考資料です。
 ( この様な症状の時に薬以外の対処法としての覚え書きです。)写真は文章に関係無しです。





  【膿皮症】

     愛犬のジョンは現在8歳です。膿皮症と診断されたのは、
    初めてフロントラインでショック症状がでてからなので2歳くらいだと思います。
    愛犬ジョンの膿皮症は、よくネットの写真に載っているように、
    お腹一面は赤く熱をもったようで
    湿疹ができ、それが膿をもったようになっていました。
    毎年、獣医に処方された薬は抗アレルギーとしてプレドニゾロン・
    抗ヒスタミンとしてニポラジンを1日1錠ずつ処方され飲ませていました。
    でも、しばらく経つと、また湿疹が再発していました。

    その膿皮症がひば水・4日程で、赤みも消えて湿疹も枯れました!
    殺菌が大切とのことで、洗面器に水を入れ
    ひば油を4〜5滴くらい垂らしてタオルで拭きました。
    お腹の部分はタオルを押し当てるようにしました。
    ひば水で拭いたのは一日一回です。毎朝の散歩後に拭いただけです♪
    計4回で膿皮症が快方に向かっています。私自身も驚きです♪
    四日目の今朝は少し痒がりましたが、
    タオルで拭いてやると、痒みは治まるようです。

    獣医の薬で6年間も治らなかった皮膚病ですが
    ひば油を水でうすめて、愛犬の患部に塗るだけで治る。
    ひば水を使い始めて、まだ四日目なので、完治はしてないですが、
    後は時間の問題だ。治ることは間違いないと思われます。
    完治までは、もう少しかかりそうですが、確実に良くなっていってます。
    今年は、薬を飲ませることなく症状が落ち着いて、本当に良かったです♪


   ※ なるほど・・ひば油ですね、覚えておきます。
           上記の例は、完全に完治の段階まで載っていませんでしたが、
           毎日お世話をしている飼い主の感想なので信憑性があるのでは?
           と、思っております。



  【 関節痛・リウマチ 】


       関節痛の痛みを抑えるのに、ミントがいいそうです。
       ミントには、炎症を抑える作用があるそうで、
       ミント精製水を洗面器で薄め、患部を浸してあげるといいそうです。
       
        注意: てんかんや心臓疾患をもっている場合は、飲用は禁止です。


     ※ 私も、体調不良・・わけもなく節々だるく倦怠感で元気が出ない時、    
                よくミントの葉を沢山 紅茶に入れて飲んでおります。
                私的には、市販の栄養剤より効果が有ります。
                これって、ミントの抗炎症作用だったのかしら?
                なので、身をもって体験しているので効果が有ると思います。





   MARIAさんあっての私ねので、転ばぬ先の・・資料です。




   
                

 

MARIAさん我が家に来て6年となりました♪



 
    8月15日(土曜日)16日(日曜日)・・・有休/晴れ・休日/曇り


  
  本日!MARIAさん家の子記念日6年目となりました。あっと言う間の6年でした。




  健康で長生きしていただくことのみを切に願う飼い主です。

  折角の記念日出、かけたいのですがこの暑さじゃ熱中症になっちゃうからね・・^^;

  まぁ、下記のMARIAの1番嬉しいことをかなえてあげればね♪

     〇笋梁Δ1日ベッタリ居ること
    ◆…夕のロング散歩・大好きなカフェでお友達とおやつを頂くこと
     トマトちゃん投げに、探してゲームを沢山してあげること

  いつもと何ら変わりないのですがね、ただ時間増量なだけですけど、・・(笑)

  なので、2日間タップリ遊びました。

  朝夕の誰も居ない広場でニコニコ顔で駆けっこして、




写真だと解らない?けど、けっこうな坂道を駆け登ったり下りたり・タッ・タッ・・・♪



 もちろんカフェ休憩ありで♪



   おばちゃん!おいしいのちょうだいよ!・・のモモコちゃん♪


  ↓ 浴衣でカフェでくつろいでみました♪


  お散歩のときは、浴衣脱がせるけどね、カフェではお遊びでね♪

  
   ↓ 愛犬業頑張ってましゅ。・・・の、モモコちゃん



  ↑ この日も、思いっきり駆けたよ〜! 人気の無い早朝広場です。


  カフェでおやつもらって、皆さんに頭なででもらったり抱っこされたり♪

  飼い主からは、いつもよりチョッピリ手のこんだ食事を作ってさしあげたり、


  ↓ 馬肉&鶏肉&お野菜の寒天よせ♪



  MARIAさんモデルになって、こんなものを作って遊んだり、


  ↑ 頼んでもないのに・・・モデルで参加しにきます・・・^^;

  
  楽しい愛犬とラブラブな2日間でしたん♪



   おまけ・・・このまえの首輪&リード無しの凶暴ダックスちゃん昨日合いました!
         なんと!!首輪&リード装着しておりました!
         また、怖いおばちゃんに文句言われると思ってくれたのかな?・・(笑)
         これにて1件落着〜♪・・・憎まれてもいいのだ、MARIAさえ守れれば。


  
 

  

おさぼり近況報告と妄想願望


 
  あっと言う間に8月も3分1過ぎてしまいました!!
   


    






   MARIAも飼い主も生きております。・・・(笑)

   数少ないお休みには、カフェとロング散歩を繰り返し、


  ↑ マル君 や ハッピーちゃんと遊んだり♪


  ワイルドに草原を駆け回ったり♪


  ↓ 早朝遊びに来てくれた可愛い短足2人組みがあったり♪


              あんた達また来たの・・^^;のMARIAさん    


   夏バテだわ〜と言いつつも、1mgも痩せず・・水太りか?な状態・・^^;

     
   8/9の昨日は、日曜日と言う事でカフェでおしゃべり発散して、
   カフェ友のモモコちゃん&モモコmamaと一緒に楽しい広場散歩♪
   途中で我が家は、もう1周と言う事でモモコちゃんとお別れして、




   広場2周目で、首輪なし!もちろんリードなし!の放し飼い散歩の
   ダックッスに襲われる!!というハプニングに遭遇!!
   突然MARIA目掛けて唸って駆けて来る。。。
   危機一髪でMARIAを抱き上げ事なきをえたけど。。。
   この日に限って暑いからとハーネスじゃなく首輪だったので、またもや
   頚椎を痛める寸前!(この様な場合に備えて購入したのにダメ飼い主です。)・・^^;


   はなっから首輪もしていないのでリード着ける気なんてない飼い主さん!
   50代前半くらいの背の高いおじさんでした。
   私、頭にきてしまい、「そんな凶暴な子を放し飼いで散歩しないでよ!」って
   声を荒げてしまったのですが、飼い主さん・スミマセンの一言も無し!!
   この飼い主にしてこの犬有りって感じです。
   ダックス抱えてシラーっと去って行くオッサン!腹のむしが収まらない私です。
   後ろ姿に向かって「誤りの言葉も言えないなんて、この常識知らず!」って
   言ってしまったけど・・それでも腹の虫が収まらなかったです。


   この日に限ってカメラも暑くて重いのでもっておらず、
   証拠写真をおさえておくべきでした。・・あぁ〜悔しい!!


   当のMARIAさんは、その後15mくらい怖かったわーと尻尾下げておりましたが
   立ち直りが早くポジティブな子なのでお散歩ルンルンに戻ってトラウマにならなくて良かった
   です。

   こういう思いをした後は、プールにでも入ってスカットしたいなぁ〜♪
   なので、プールの思い出写真でお口直し♪



   


   9月になったら行動開始です♪
   夏休み中は、どこも混んでるからねぇー・・・^^;
   熱中症に気をつけて暑い夏を乗り切りまっしょ♪





 

先の心配。。。



    8月2日・・晴れ



  MARIA6歳!そろそろ健康管理になお一層の気配りのお年頃。
  それに加えてこの暑さ。。。(ウンザリだわ〜・・)


  お友達の中にもいろいろ愛犬の体調でお悩みの方々も多く、
  私も、再度復習勉強しとかねばと、
  なので今回は、私の参考資料ブログなので、文字多しです。


  (写真は、内容に関係なしです。)


  (↑ 2ヶ月のMARIAちゃん&KENTおじさんと・・笑)


  
  まず、第一にお腹の弱い子であるMARIAさん、
  胃腸が弱い=虚弱体質=病気にかかりやすいと言うことです。



 (↑10ヶ月のMARIAさん・お腹Pでお薬ばかりの日々でした・・元気だけどガリガリ。)


  肝心要の胃腸をきれいで善玉菌の多い内臓に保つのが1番。
  まずは口から入る栄養と、身体の隅々まで行き渡る栄養からだと思っています。
  未病のうちに対処するのがベスト!理想だけどね、

  なのでMARIAの健康チェックは、ウンP&チッコ状態を毎日観察



  ( ↑MARIAさん3ヶ月お外初チッコの写真・・笑 )


  血液検査なんかよりこっちが大切!!(もちろん血液検査も大切だけど、)
  亡くなる1週間前に血液検査した時はなんでもなかったのに。。。
  なんて言葉はよく聞くからなのです。
  あとは、毛艶・鼻・目の状態チェックです。


  MARIAのお腹が弱い→胃腸炎→病院対処(薬=ステロイド)となる。
  で、どの飼い主さんも1番心配なのが・・このステロイド!
  今回は、このステロイドに関しての私が調べた中で
  適切と思えることを自分で理解しやすく記したものです。

  
   〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜・〜


 
 ステロイドは?

   
身体の副腎という臓器の一部から産生されるホルモンで
   私たち動物の生体内にある「副腎皮質(腎臓の上部)」から出る
  『コーチゾン』というホルモンがあります。
   自然界には、この「コーチゾン」によく似た作用をするものとして
   植物由来『大豆サポニン』鉱物由来『ヒドロコルチゾン』があります。
   人工的に化学合成して作ったものが、『ステロイド』というものになります。
   人工的な副腎皮質ホルモンのこととお考え下さい。


  
  
ステロイド使用の訳 

   
犬は人よりも免疫疾患が多く、ステロイドが必要となることが多いです。
   免疫疾患とは自分を守る免疫が自分自身を破壊する作用をしてしまう病気です。
   この病気に対しステロイドの免疫抑制作用は治療薬として使用が出来るのです。
   しかし、ステロイドの免疫抑制作用が副作用となることもあります。
   免疫を抑制するわけですから体の抵抗力が落ちます。
   細菌性の皮膚炎や膀胱炎を起こしやすかったりするのです。
   また高用量なので、ステロイド剤の持つ副作用が顕著に出る事となります。
   ステロイドは強烈に良いところも持っているし悪いところも持っているお薬なので
   上手に付き合うことで最大限の治療効果を得ることができるお薬である。




  ステロイドはどんな病気に使われるのか?


   ○アレルギー性気道疾患
  
      喘息や咳などの症状。ステロイドには気管を拡張し
      炎症を抑える作用と免疫抑制作用があるので多用される。
      咳止めのエース級の薬。吸入薬として使われる。

   ○アトピー性皮膚炎・免疫抑制剤として
      アレルギーが皮膚に起こるアトピー。かゆみ止め、 
      免疫抑制剤、抗生物質との併用で使用される。


   ○抗炎症剤として
       炎症物質を抑えることで炎症を抑える。血小板の活性を抑制する。


   ○抗ガン剤として
       ガン自体を抑える効果はないが、
       ガン化した細胞からでる毒素を和らげる働きがある。

   ○眼薬として
       目薬にはたいていステロイドが入っている。
       結膜炎やブドウ膜炎は、ステロイドを使用するのが一般的。


   ○鎮痛剤として
       痛みの元になる物質を抑制するので、痛みが緩和される。


   ○ショック止めとして
       急激に起こった血液循環症状を緩和する。血圧を下げる効果があるため。
 



  ステロイドの副作用は?


    副腎皮質機能の低下
     ステロイドを大量に、そして2ヶ月以上服用もしくは 
     ステロイドを少量1年という長期間にわたって服用すると
     身体にある「副腎」が薬が大量に入るために、その働きを停止してしまいます。
     副腎はしぼみ萎縮します。副腎の機能を戻すのには相当な時間が掛かります



   ○体内のミネラルのバランスの失調
     コーチゾンは水分の調整やphの調整をしているホルモンです。
     ステロイドが長期になると、ミネラルの調整が失われていきます。
     ると、心臓に負担がかかり浮腫、高血圧を招く=低カリウム血症が起こる。


   ○下痢と潰瘍を起こす
     腸粘膜から水の吸収が不調となるので下痢になりやすい。   
     胃の粘膜の保護材が低下し、消化性の胃潰瘍になります。
     (自分の胃液で自分の胃を溶かす)

   ○多飲多尿・食欲亢進
     水分調整のホルモンですから、薬で入れると異常に水を飲み出します。
     また、水をたくさん飲むために異常な量の排尿回数を招きます。
     食欲も異常に増します。

   ○糖尿病の誘発
     糖の新生を盛んにし、グルコースの利用を抑制する。


   ○ワクチン接種の制限
     免疫抑制作用があるためワクチンが役に立ちません。
     白血球やマクロファージを抗原から遠ざけるためです。
     ワクチン接種前後、約1週間は投薬をやめます。

   ○検査妨害
     投薬中は肝機能数値と甲状腺数値が狂い検査に支障が出る=正確な数値が出ない
     検査1ヶ月前より、投薬をやめます。


   ○クッシング病の恐れ
     ステロイドの副作用の末期症状が続くと確実に死に至る恐い病気になる恐れあり。




  ステロイドの利点   
  
     ステロイド剤は調子の悪い動物を治療するうえで決め手となることが多いです。
     どれくらいの用量で、どれくらいの期間、何を目的として使うのかが大事。
     強力な抗炎症薬として働いてくれることです。

      

    
  使用の注意点

     ・ステロイドが適応なのかどうか    
     ・抗炎症作用を狙うのか免疫抑制作用を狙うのか
     ・いつまでをゴールに定めるのか
     ・副作用のコントロールはどうするのか
      
      上記を意識し、上手に処方していけば早く楽にしてあげられるかもしれません。
      いずれにしても、ステロイドは両刃の刃です。



  〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜・〜


  以上なのですが、私は歳を重ねれば、ぶつかる問題だと思っています。

  でも、予防と良い習慣の継続が1番なのは、ワンコに限らず人間も同じであり、

  そのためには胃腸の健康から、薬に頼る前に食べ物からと思います。

  その食物継続は力なりと思っています。

      それと適度な運動、これも継続です。



  (↑MARIA 3ヶ月半・・お散歩大好き♪この頃から道満パーク三昧・・笑)


  ○プロバイオテェクス=腸内バランス=善玉菌増殖・・(しじみ・大豆・しょうが)など

  ○酵素=消化促進・新陳代謝活性・自然治癒力向上・・(生肉・魚・納豆・チーズ・ヨーグルト)
                           (オメガ3=アマニ油・DHA&EPA)






      大切な私の愛犬・MARIAさん♪に元気で長生きして頂くべく精進あるのみです。・・(笑)




 

羊毛MARIA♪届きました・・のでコラボ♪



    7月20日(火曜日)・・・晴れ


 
  夜、帰宅すると・・・ピンポ〜ンお届け物でーす♪

  羊毛MARIAちゃん届きました〜 ^^g




  
  親バカ自慢写真羅列でスミマセン・・・^^;










  あぁ〜 可愛い〜 ♪♪♪ 

  ははちゃんふぁくとさん ありがとうございました♪

  MARIA : トマトちゃんありがとうでしゅ♪



  しばらくは、ニヤニヤが止まらないと思います。・・・(笑)
  

  
  


*いくつになったの*

*カウンター*

mini-counter

search this site.

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM